家づくりのイメージはモデルハウス見学が

現実味も増すし効率的で効果的という話を

以前の記事でしていました。

 

今回はモデルハウスに行かないでも

お手軽にできる家づくりをイメージする

方法を紹介したいと思います!

家づくりのイメージはネット検索からできる

家づくりの簡単なイメージ作りは画像検索からできる1

家づくりのイメージはモデルハウス見学で

かなりリアルになります。

しかし、モデルハウスの悪いところは

実物なのですごくリアルになる分、

1つ1つのモデルハウスを見比べるのに

時間がかかるというデメリットもあるのも

事実です。

 

そこで僕がおすすめする最もおすすめな

方法はインターネットでの画像検索

最初は家の構造とかいうよりも、

どんな雰囲気なのかという部分に着眼

した方がイメージがつきやすいんですよね。

 

と、なると画像検索は一番手っ取り早い。

画像検索だとたくさんの資料が

でてくるので、好きな家の雰囲気なのか

そうじゃないのかということは

自分で判断できるし、画像をみて初めて

自分の好みが分かることもあるという

部分もメリットです。

 

 

 

家づくりのイメージ作りがしやすくなるネット検索の方法

家づくりの簡単なイメージ作りは画像検索からできる2

暮らしの中で重要視する部分から画像検索してみる

家づくりをイメージする方法1

家といったら皆さんは何から想像しますか?

僕は間違いなくリビング、いわゆる居間です。

そして次にキッチンです。

 

まずは家づくりと聞いて想像する

順番からでも家の暮らしで何を重要視

するかが分かりますね。

 

上記画像は居間の画像検索をした場合です。

このようにたくさんの画像がでてくるので、

気になった居間の詳細を覚えておいて

イメージを膨らませるといいですね。

 

これは家の特に気になる部分として居間を

あげているのですが、お風呂でもキッチン

でも気になるポイントごとに画像検索

することで自分の好きなスタイルや色、

形などのイメージが分かってきますので

おすすめです!

 

 

 

好みのイメージ画像は保存しておく

人は忘れてしまうものです。

その時良かったと思うことも、どうやって

その画像にたどり着いたかすら忘れて

しまうことも珍しくありません。

 

だからこそ画像をしっかり保存しておくと

画像を見ただけでイメージを

また思い出しやすいし家族に伝える際にも

ハウスメーカーの人に好みを伝える際にも

大変便利です!

 

僕のおすすめの方法は、

妻とのライントークにアルバムとして

保存しておく方法を使用しています。

これならいつでも画像を取り出せるし、

画像を共有できるため妻との情報の

やり取りに関しても手間がなく

一石二鳥だからです。

 

 

 

情報をまとめなかったからといって、いい家が出来ないわけじゃない

よくイメージなどがまとまったらノートに

資料をまとめ方がいいという話を聞くし、

ネットを見てもそうした方がいいという

意見がかなり出てきています。

 

個人的にはこういう細かい作業に関しては

僕は面倒くさいんですよね。(笑)

好きな人はいいのですが僕には苦痛すぎて

すぐ断念してしまいました…。

 

僕みたいにいかに楽に情報を

管理できてなおかつまとめてないけど、

ベストな選択をしたいと思う人は少なく

ないのではないかと思います!

 

そして考える段階でかなり自分のものに

なっていることが多いので

好きじゃないのに頑張って資料を

作っても資料があったからといって

実際の家の出来栄えに大きな差が出るわけ

ではないと個人的には思っています。

 

 

 

まとめ

家づくりのイメージは画像検索からでも

簡単にできるということを説明しました。

では、どんな家がいいのか検索しようと

した際に、まず検索した部分や最初の方に

検索することは暮らしの優先順位が高い

部分の可能性が高いですね。

 

ネットでの画像検索で好きな家の形だけでは

なく、何を暮らしの中で優先するのかという

部分についても考えさせられるのでどんどん

検索していくべきだと思います!

 

そして忘れないように画像や情報は自分が

管理しやすいようにしっかり

保存しておくこと。

(僕の場合は共有する目的も含め妻との

ラインのアルバムに画像を保存しています。)

是非実践してみてください!

おすすめの記事