どうも、ケイジです!

家を建てるにあたってついつい自分が理想の

家でくつろいだり楽しんでいる姿ばかりを

想像しがち。

しかし、これだけははっきりして

おくことがあります。

どんなに素敵な家も土地がなければ

永遠に建つことはないということ!

本記事では家の構想を練ることも非常に

大事なことは分かるのですが、土地探しも

同時に計画的に進行することがおすすめ

という内容を書いています!

家の構想や間取りは決まっても土地が決まらない人は多い

土地探しと家の構想は同時進行がおすすめ!1

家の構想や間取りというのは大抵の人は

家が欲しいと思っている人ならかなり

一生懸命考えるんです。

モデルハウスもたくさんあるし、実施のとこ

想像しやすいというのも理由の1つにある。

しかし、土地については意外にも盲点!

 

正直、条件のいい土地というのは世に

でてきても比較的すぐに買い手が決まって

しまうのです。

なぜ買い手が決まってしまうのか??

 

それは皆さんアンテナを張っているから。

正確に言うとハウスメーカーの人が

自分の抱えているお客さんの条件に合う

土地で建築条件などがない場合、

すぐに抑えてしまうからなんです。

 

『このあたりでこのくらいの金額で、

南向きなら即おさえる!!』

と、こんな具合にもう待ち構えている感じ。

だからぽやっと好きそうな土地を探している

人はそのような理想と購入の条件を

あらかじめ確実に決めてしまっている人には

先をこされてしまうというわけですね。

 

 

 

ハウスメーカーの人に明確に希望を伝えることが最も確実

土地探しと家の構想は同時進行がおすすめ!2

何から始めるのかといいましたが、

まずは最も確実で簡単な方法を説明します。

一番おすすめで最もうまくいきやすい方法で

おそらく9割以上、この方法を使っているか

と思いますが、

ハウスメーカーの人に土地を探してもらう!

これが一番確実だし楽です。

 

自分でも不動産をいくつも回って

自力で探すことはできますが、これはとても

効率が悪くしかもハウスメーカーの人は

こちらが素人であるならまず間違いなく

自分が探すよりいい土地情報をいくつも

持ってきてくれるはずです。

 

それもそのはず、自分が探した土地で

そのまま話を進められるのならば

契約に繋げれるのでハウスメーカーの人と

しては土地探しは基本業務ということです。

では、ハウスメーカーの人によりいい土地を

探してもらうにはまず何をすべきか??

 

 

 

自分が家を建てたい土地の条件をはっきりさせる

土地探しと家の構想は同時進行がおすすめ!3

ハウスメーカーの人がいい土地情報を

持ってきてくれるのもあなたの希望を

しっかり伝えれているかどうかに

かかっています。

むしろあなたがやらなければいけない仕事は

はっきり言うとこれだけという感じで、

ハウスメーカーの人は希望さえ分かれば

バリバリ土地の情報を持ってきます。

 

そもそもがいい土地の条件というのは一般論

では好条件というのはありますが、

あなたが感じる優先する項目や順位などは

ハウスメーカーの人は詳細に分かりません。

 

僕が最高の土地の条件だと思ってもあなたは

そう思わない土地かもしれませんし、

逆もまた然りです。

自分が家を建てたい土地というのは

予算的なものも含め、はっきり自分で

条件を答えられるということがまず大事です。

 

細かい条件やこだわりなどを詳細に

伝えられる程きっとうまくいくはずです!

まずははっきりした内容を自分でしっかりと

考えること。

そしてそれが確実に分かったら

気になっているハウスメーカーの人にできるだけ

細かく伝えるということが大事になってきます。

 

 

 

土地探しの期間はいつから?

土地探しはハウスメーカーの人に頼むのが一番おすすめ1

答えは家の間取りを考えるのと同時進行!

なぜなら家の間取りは決まっても、

好きな条件の土地はすぐに出てこないかも

しれないからです。

だから家を建てようと決心したらすぐに

土地探しも始めるべきです。

 

ただ大抵実際に土地探しをしてくれるのは

ハウスメーカーなんですが、

肝心のハウスメーカーが決まっていない…

という人も少なくないでしょう。

ハウスメーカーが決まっていなくても大丈夫。

 

これから見学にいくハウスメーカー全てで

自分の住みたい土地や条件を話せば

いいのです!

被っている土地情報をいくつも

紹介されますが、

それも土地を考える勉強になります!

何件も土地情報を見ているうちに本当に

自分が住みたい地域や条件がさらに詳細に

見えてくるはずなんです。

 

だからどこでもいいので

まずはハウスメーカーの見学にいきましょう!

そうすると必ず

どの辺で探していますか?

とハウスメーカーの人からほぼ100%の

確立で聞いてくることでしょう。

 

そしたらあなたは

「〇〇町あたりで60坪くらい、南向き」

といった感じに希望を伝えたらいいのです。

すぐに土地の情報もくれますし、希望に近い

仮押さえして見積もりを作ってくれたり

なんかもハウスメーカーは進んで

やってくれるはずです!

 

 

 

まとめ

土地探しの方法としておすすめな方法は

ハウスメーカーの人に頼むこと、土地探しの

期間については家の間取り決めと同時進行で

はじめることが大事だと説明しました。

 

家を建て始めると決意した段階で土地探しも

スタートしなければ見つからない可能性が

あるからです。

家の構想だけが決まっても土地がなければ

家は建たない。

そして土地というのは売れたらなくなるため

希望の条件の土地を探すのは非常に難しく

なったりしてしまうことも十分考えられます。

 

だからこそ、いきなりでてきた

好条件の土地にすぐさま反応し

その際は買い付けることができるように、

まずは自分が建てたい土地の条件をしっかり

考えて決めておくこと。

そしてその内容をハウスメーカーに人に

詳細に伝えていることです。

まだ土地の希望する条件や場所が明確に

自分で分かっていない人はもう一度

しっかり考えてみましょう!

おすすめの記事